抑毛ローションや抑毛ジェルは女性のヒゲ処理に使える?

「うわっ!女なのにヒゲが生えてる!」

 

ビックリしている女性

 

最近、ストレスや過労、食生活の乱れなどが原因となって男性ホルモンが活発化してしまい、鼻の下やアゴにヒゲが生えてしまう「ヒゲ女子」が増加しているそうです。

 

理想としてはエステや脱毛クリニックで顔脱毛をして、これ以上ヒゲを増やさないようにしたいところですが、まずは自己処理で…ということであれば様々な方法があります。

 

除毛クリームは顔への使用はNGでしたが、抑毛ローションや抑毛ジェルは女性のヒゲ処理に使用可能なのでしょうか?また、効果はあるのでしょうか?ここで詳しくご紹介します。

 

抑毛ローション・抑毛ジェルとは?

 

抑毛ローションやジェルは、あまりドラッグストアなどではあまり手に入らない商品ですので、よく知らないという人も多いかもしれません。

 

抑毛ローション、抑毛ローションは、抑毛成分が配合されたローション、ジェルです。鼻の下やアゴなどの、ヒゲが気になる部分に塗り続けることで、ヒゲが徐々に細く、薄くなり、自己処理が簡単に行えるようになるという商品です。

 

抑毛ローション

 

肌に良い成分を配合

市販されている除毛クリームは、大抵の商品が「顔への使用は控えて下さい」といった但し書きがされています。

 

顔の皮膚は手足に比べると薄く、除毛クリームの強い成分に負けてしまい、真っ赤に腫れてしまったり、ヒリヒリしたりと、顔にダメージを与えることがあります。

 

その点、抑毛ローションや抑毛ジェルですと、保湿効果や美肌効果がある成分を配合しているものが多く、使用を続けることで潤いのあるお肌を作ることもできます。

 

カミソリや毛抜きでヒゲを処理することは簡単ですが、その分炎症や肌トラブルが起こりやすくなっています。

 

時間はかかりますが、抑毛ローションやジェルを使用して、ゆっくりとヒゲ対策に取り組んでみませんか?

 

女性のヒゲに抑毛ローション・抑毛ジェルは効く?

抑毛ローションやジェルを使ったことがない人にとって気になることは「本当に効果があるの?」ということですよね。

 

インターネット上でも、抑毛ローションの効果について書かれた意見がたくさんあります。

 

しかし実際の効果は個人差があるので一概には言えませんが、レビューを見る限り、

 

「徐々に毛が細くなった」

 

「自己処理の頻度が減った」

 

といった意見が見られます。

 

抑毛ローション、抑毛ジェルは使い続けることによって効果が現れるものです。

 

塗り始めてすぐに効く、という商品ではありませんので時間はかかりますが、使い続けるとだんだんヒゲを処理する頻度も少なくなるようになります。

 

個人差はありますが、2〜3ヶ月ほど使用すると、徐々にヒゲが細くなった、という意見が見られます。

 

しかしながら効果が出るか否かは個人差が大きく、正直言って使ってみなければ分かりません。まずは1本を使い切るまで抑毛ローションを使用して、様子を見てはいかがでしょう。

 

「返金保証サービス」が付いた抑毛ローションも販売されていますので、料金が気になる人はそういったものから始めてみるといいでしょう。

 

抑毛ローション、抑毛ジェルのメリットは?

ここでは抑毛ローションやジェルを使用するメリットについて紹介します。

 

抑毛ジェル

 

  • 毛の再生、育生を遅らせる
  • 肌に良い成分が配合されている
  • 肌の弱い女性でも安心して使用できる
  • 効果が見られない場合には返金保証サービスがある商品も

 

これらが抑毛ローションのメリットとしてあげられます。肌の弱い人でも安心して使用することができるのは、除毛クリームにはない部分ですよね。

 

また返金保証サービスがついている商品を購入すると、万が一効果がなかったとしても損をすることがありませんね。

 

抑毛ローション、抑毛ジェルのデメリットは?

抑毛ローションやジェルにはデメリットもあります。それはどのようなことでしょうか?

 

  • 店頭販売をしているところが少ない
  • 即効性はない
  • 個人差が大きく、使用を続けても効果が実感できない場合もある
  • 効果が出るまでに時間がかかる

 

これらが抑毛ローションやジェルのデメリットと言えます。効果が現れるまでに時間がかかりますので、人によっては何本も同じ商品を買い続けることになります。

 

また人によっては「全く効果がなかった」という場合もありますので、抑毛ローションは「保湿クリーム代わり」といった扱いで、シェーバーなどの自己処理の後に「お守り」として使用している、という人もいます。

 

抑毛ローション・抑毛ジェルの効果的な使い方は?

次に、抑毛ローションや抑毛ジェルを効果的に使用するための方法を紹介します。

 

抑毛クリームを塗る指先

 

使い方はカンタン!

 

朝とお風呂の後、清潔な状態の肌に、気になる部分に抑毛ローションを塗ってよく肌になじませます。その後は、いつも使用している化粧水や乳液でお肌を整えるなど、通常通りのお肌のお手入れを行って下さい。

 

これだけですのでカンタンですね!

 

抑毛ローションの効果を発揮するために、化粧水などを使用する前に抑毛ローションを塗ると良いでしょう。

 

1日2回の使用がおすすめ

 

抑毛ローションやジェルは、使い続けることで効果が発揮できるクリームです。

 

1日に2回程度の使用をおすすめします。

 

肌が弱い人はパッチテストを

一般的に抑毛ローションやジェルは、肌の弱い人が使用してもトラブルが起こりにくいとされています。

 

しかし、安すぎる抑毛ローションでは肌が荒れてしまう場合も考えられます。

 

また抑毛ローションのほとんどは「大豆イソフラボン」を主成分としています。そのため大豆アレルギーの人は使用するとアレルギー症状が現れることがありますので、使用をしてはいけません。

 

大豆イソフラボン

 

肌が弱い人は、事前にパッチテストを行って、抑毛ローションが自分の肌に合うか確認しておきましょう。

 

パッチテストは、二の腕や手首などの目立たない部位に抑毛ローションを塗って数時間?数日、放置してアレルギーや炎症が起こらないか試します。

 

あまり安すぎる抑毛ローションは抑毛の効果が見られないようですので、適正な価格の商品を購入するようにしましょう。

 

抑毛ローションの注意点

勘違いしがちなのですが、抑毛クリームはあくまで「毛を細く、育生を遅くする」ためのクリームです。そのため、エステでの脱毛のように自己処理から解放されるということはありません。

 

最も肝心なことは、ヒゲを処理することはもちろんですが、「ヒゲを生やさないための努力」をすることです。

 

本来女性には、男性のように濃いヒゲが生えることはほとんどありません。しかし、ストレスや睡眠不足などが原因となって、男性ホルモンが活発化してしまったために濃いヒゲが生えてしまったのだと考えられます。

 

自分がどういった生活を送っていたため、ホルモンバランスが乱れてしまったのかを見直して、ストレス解消や規則正しい生活を送るよう、工夫していきましょう。

 

がんばるポーズをとる女性

 

 

 

以上、女性のヒゲの自己処理に、抑毛ローションや抑毛ジェルは効果的か、その使用方法や注意点について紹介しました。

 

女性のヒゲは普段の生活習慣によって作られてしまいます。抑毛ローションやジェルでヒゲの生育を抑えたら、自分の生活を振り返って、規則正しい生活を送るように気をつけましょう。

 

早くヒゲの悩みが解消されると良いですね!